パリでは、1年を通して美術やインテリアなどのさまざまな催しが開催され、世界中からバイヤーや内装の担当者、デザイナーなどが訪れています。そこには「パリで買いそろえた」こと自体がブランドであると同時に、世界の一流の品が常にパリに集まっているからでもあります。

Le Château Japonでは、ショールームでの展示に留まらず積極的に見本市に出店しています。高級ホテルの内装担当者やプロフェッショナル向けの見本市であるEQUIP'HOTEL PARISにも出店し、日本の伝統工芸を訪れたバイヤーやデザイナーに対して積極的にアプローチしました。

PHOTOS(出店の模様)

画像1